FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ある一組の若いカップルが、一軒のブティックに入った。女性の方が試着をしようとしている間、男性は待っているのも暇なので、少しブティックを離れてその辺を見て回ると女性に告げ、ブティックを出て行った。数十分後、男性が戻ると、ブティックには女性の姿が見当たらない。店員に行方を尋ねても、「そのようなお客様はいらっしゃいませんでした」と返されてしまう。

カップルではなく友人である場合もある。また、しばしば海外旅行中に起きた出来事として語られる。

行方不明になった人のその後には、様々なバリエーションがある。

売春宿、闇奴隷市場に売られてしまう場合(だるま女もその一つ)。
臓器を抜き取られてしまう場合(闇社会における臓器売買に影響を受けている)。
隣の肉屋に巨大な肉の塊が売られている場合(イギリスのスウィーニー・トッドなど人肉を食用に販売した実在の殺人鬼の影響)。
「中国奥地の達者」の話につながる場合。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。