FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
○○には「電磁波」「高周波」「有機溶剤」「X線」「放射線」「SE」などの「研究者」や「技術者」が入る。

「統計上明かになっている」とまことしやかに言われることもあるが、統計データそのものが示されることはない。

また、当該研究者技術者に男の子が生まれた場合、同僚や上司などに仕事への取り組み方が悪いのではないかと揶揄されることもある。

実際に電磁波等による何らかの影響があるとすれば、高度成長期以降のテレビ(CRT)や電子レンジのような微弱な電磁波を出す家電製品の普及、昨今の携帯電話の急激な普及により研究者技術者でなくとも影響を受け、統計上有意に現れてくると考えられるが、日本の人口統計によれば人口の男女性比は1965年前後から男性の比率が大きくなり、最近は男性:女性は105:100で飽和している。

男性乳幼児の死亡率は女性乳幼児に比べて高いため自然状態では男子出生率のほうが若干高い、1965年以降の男性比率の上昇は、家電の普及等による電磁場の影響ではなく、社会保障制度の成熟による乳幼児死亡率の低下による影響である。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。