FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人面犬(じんめんけん)とは、都市伝説に登場する人間の顔を持ち言葉を喋る犬である。


にかけて、小学生や中学生の間で雑誌・テレビ等のマスメディアを介して、人面犬の噂は広まった。ただし、人間の顔を持つ犬の都市伝説や民間伝承そのものは、これ以前からも存在する。

また、人面の生物に関連する都市伝説として、他に件(くだん)や人面魚がある。ヘイケガニなど、実際に人間の顔のような模様を持った生物もいる。伝説上の生物の中にも、人面獅子のマンティコア、ギリシア神話にあらわれる女面鳥身のハーピー、ヨハネ黙示録に登場する蝗(イナゴという名だが、馬のような体に人間の顔を持つとされる)などが存在し、人間の顔と動物の体という組み合わせの怪物のイメージは古くから存在した。メキシコ西部コリマ州などの遺跡からまさしく人間の面をつけた犬を象った中空な土製品(土偶というより象形土器に近い)が出土している。

人面犬の目撃例は、大別して以下の2種類に分かれる。

* 深夜の高速道路で、走っている車に時速100キロメートルのスピードで追いすがり、追い抜かれた車は事故を起こす
* 繁華街でゴミ箱を漁っており、不審に思った店員や通行人が声を掛けると、「ほっといてくれ」と言い返して立ち去る

他にも人間に「勝手だろ」「うるせえ」「なんだ、人間か」などの捨て台詞を言ったり、カップルを見ると「俺もやりてぇんだよ」と下品な言葉を吐いたり、6メートル以上ジャンプするともいう。 またその誕生に関して、リストラされ自殺した中年の男の怨念が犬に憑依したと言われている


* 1970年代に漫画『うしろの百太郎』や『SF/ボディ・スナッチャー』に人面の犬が登場。
* ジャーナリストの石丸元章は、彼がポップティーン誌編集部と結託して、読者投稿にあった人面犬の話に創作を加えて誌上で広めたのが、人面犬ブームの発祥であると、クイック・ジャパン創刊準備号のレポートにおいて報告している。また、その流れを受けて、1990年に『THE 人面犬』というビデオ作品が製作されている。この作品には石丸元章も出演している。
* 俳優の的場浩司は、仲間との会話での野良犬をネタにした冗談が、知り合いのDJを通じた放送で全国に広まり、人面犬の噂になったのだと、ダウンタウンDXで主張している。
* 爆笑問題の田中裕二がラジオ番組爆笑問題カーボーイにて語ったところによると、同番組の放送作家YAS5000が昔組んでいたお笑いコンビの相方、ニシムラ君の実験が発端。白衣を着て放課後の小学生らに「研究所から人間の顔を持った犬が逃げたんだが、見なかったか?」と聞くのを繰り返したところ、1年後には人面犬の都市伝説が大流行していたという。元々、小学生の「塾」を介した「噂伝播」のネットワークの検証が目的であったらしい。

複数の説があることからもわかるように、「人面犬発祥説」自体がすでに都市伝説化している。

文化7年(1810年)6月8日に江戸の田戸町で、ある牝犬の産んだ子犬の1匹が人間そっくりの顔であったという。1人の興行師がこれを聞きつけ、さっそく人面犬の見世物として売り出したところ、押すな押すなの大人気となった。江戸時代の文人・石塚豊芥子の著書『街談文々集』にも、豊芥子がこの見世物を見に行ったことが述べられている

# 漫画『うしろの百太郎』(1973年?1976年)

* つのだじろうの作品。霊犬ゼロという霊感能力を持つ人面の犬が登場する。

# アメリカ映画『SF/ボディ・スナッチャー』(1978年)
# 映画『学校の怪談2』『学校の怪談3』

* 「2」ではきたろうが、「3」では林家こぶ平(現・林家正蔵 (9代目))が人面犬役で出演。

# ビデオ『THE 人面犬』(1990年)

* 人面犬ブームの頃に製作された、人面犬の謎にせまる内容の作品。

# 漫画『ザ・人面犬』あすかあきお(コロコロコミック1990年2月号)
# 漫画『人面犬太』竹村よしひこ(コロコロコミック1990年10月号)
# アニメ『学校の怪談』(2000年?2001年)

* トイレの花子さんと同じく全くのおまけキャラ。害はない。

# 漫画『地獄先生ぬ〜べ〜』

* 生前の罪により魂が穢れた人間が犬に転生した結果の姿。

# 美術作品・展覧会『人面犬研究所 ?ドッグメ?ン?』(2001年)

* 作家 柴田ジュン、キュレーション 深瀬鋭一郎、会場 晶アート(青山)
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/294-6ff2e24b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。