FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
精神錯乱を起こした女性が、自ら傷つけた顔を小学生に見せて襲い掛かる、というもの。「口裂け女」との類似点が多い。被害者を引きずりまわすところから「ひきこ」、とされるが、引きこもりの症例を更に貶める方向に形成された、という分析もある。

雨の日に外を歩いていると、向こうから白いぼろぼろの着物を着た目と口が裂けた女性が歩いてくる。その女性は人形のようなものを引きずっているのだが、それは人形ではなく小学生ほどの子供そのものだった。

ひきこさんはもともと虐められっ子であり、自分を虐めた同じ小学生たちに対する恨みから子供を捕まえては肉塊と化すまで引き摺り回しているのだった……。

口裂け女と類似した都市伝説だが、見た目が美人な口裂け女に対し、ひきこさんは元々醜い容姿をしている。本名である「森妃姫子」という名前も後付けのようなものが感じられる(引き子→ひきこから)。また、彼女自身は元は普通の人間であったとされ、自身が妖怪化した原因に対し、両親の虐待等も挙げられる。

子供の表面が削れて無くなるほどの速度で引き摺り回すことから、具体的なデータが一人歩きしはじめた口裂け女同様に、運動能力は相当高いものと思われる。ひきこさんは引き摺って殺した子供たちを自宅にコレクションしているとも言われ、原因が虐めにあることなど、最近の世相を考えるとリアリティと凄惨さでは都市伝説中高い部類に入ると思われる。

# 残忍性・暴力性の高いひきこさんだがやはり虐められたトラウマは残っているらしく、虐められた子供と同じ名前の子は襲わない。また、虐められっ子も襲わないと言う(虐められた子供の具体的な名前は不明)。
# 自分の顔の醜さを改めて自覚させられるため、鏡を見ることも嫌う。出会ったら鏡を見せること。
# ひきこさんが「私の顔は醜いか」と聞いたら「引っ張るぞ!引っ張るぞ!」と叫ぶなど
スポンサーサイト
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/292-bdb24141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。