FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
角膜移植手術を受けたその日から、時折車のナンバープレートのビジュアルが脳裏に浮かぶ様になる。不思議に思い調べたところ、角膜の提供者は轢き逃げ事件で亡くなっている事が判明。角膜に写ったナンバーの車の持ち主を取り調べたところ、犯行を認め、事件が解決したというもの。手塚治虫の漫画『ブラック・ジャック』や乙一の小説『暗黒童話』にで、同様のエピソードが登場する。
死亡すると角膜や網膜に最後に見えた風景が残る。臓器移植を受けた人に臓器影響者の記憶が一部移る。等とする話もあるが医学的な根拠はない。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/268-2b84f710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。