FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「夫の葬儀の参列者に一目惚れした未亡人が、数日後自分の息子を殺害した。それは何故か?」という心理テストにまつわる噂。
多くの場合「再婚の際に息子が邪魔になるから」と答えるが、嗜虐嗜好が極端に強い人間は「息子の葬式でもう一度その人に会えるから」と答えるという。「かの麻原彰晃や酒鬼薔薇聖斗が後者を選んだ」という解説が付く事も。また『ハローバイバイ・関暁夫の都市伝説 信じるか信じないかはあなた次第』には、このテストは宮崎勤が考案したとの記述があるが、いずれにしても犯罪者に対し精神鑑定と称して信憑性がない手段を使うとは考え難い、とするのが正論であろう。
『八百屋お七』の伝承はまさにこの心理をベースとしたものであり、桜庭一樹の『砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない』、PS2ソフト『月の光?沈める鐘の殺人?』、『夜想曲2』等にもモチーフとして使われている。またフロイトの「夢判断」の伝承として同様の話が伝わっている。
2005年10月放送の『やりすぎコージー』で、千原ジュニアは後者の答えを選んだとされる。
スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/169-75b37153
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。