FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
高橋名人の人気絶頂期であった1986年から1987年頃、子供たちを中心に「高橋名人がゲームのコントローラーのボタンにばねを仕込んで連射速度をごまかし、警察逮捕された」といった類のうわさ(都市伝説)が流れた。

当時高橋名人は警視庁の依頼を受けて牛込警察署の一日署長を務めたことがあった。

それが子供たちを中心に誤った内容で伝聞され(「警察署長をした」→「警察に行った」→「捕まった」)、「高橋名人逮捕」という情報になり、日本の広範囲に広まったといわれている。

ほかにも「つかまった理由は脱税」、「非合法なクスリで手首を痙攣させていたのが逮捕の理由」、「そのクスリのせいで死んだ」などのバリエーションもあったといわれる。

当時はまだウェブがない時代であったにもかかわらず全国の子供がこれらの噂を耳にしたという点は、当時の名人の人気ぶりを傍証するものであろう。コロコロコミック連載の「ファミコン少年団」(さいとうはるお)では、この伝説をモチーフとした話も描かれた。

この噂がめぐりめぐって名人本人の耳に入った時、「そりゃいいやと思って」実際にコントローラのボタンにバネを仕込んでみたが、バネの厚みでボタンが押せなくなった、と後に述懐している。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/154-77395a6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。