FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロシアの圧迫を受けてきた北欧諸国では、日露戦争を指揮した東郷平八郎の人気は絶大で、フィンランドには彼の活躍を記念した、東郷ビールがある、というもの。

実際に「提督シリーズ」の一つとして彼をラベルにしたビールは存在したが、彼の活躍を記念したものではなく、フィンランドで彼が人気絶大であるという事実は無かった。

日露戦争の当時のロシア支配下のフィンランドは、ロシアから大幅な自治権を認められており、親ロシア感情が強かった時代であった(ソ・芬戦争によってフィンランド国民に反ソ感情が芽生えるのは、後の事である)。

また、この話は一部の歴史の教科書にも載っており、誤解が広まる原因となっている。

因みに、当時同じくロシアの脅威に晒されていたトルコでは、日本の勝利=ロシアの敗北を喜び、当時生まれた子供に「トーゴー」と命名するケースもあったという。

日露戦争勝利を理由に、トルコには今でも親日家が多い、との説も。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/151-63d41978
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。