FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
JUNGLE(ジャングル)は、フジテレビジョンの深夜枠『JOCX-TV2』で1992年?1993年頃に放送されたシリーズ枠および番組冒頭のアイキャッチである。

タイトルの由来は「(深夜番組が)なんでもありのごちゃ混ぜでいい」というところから(製作者談)。また、TVKテレビの音楽番組にも冒頭のキャッチとして流れていた。

意図の不明瞭なタイトルバックや音楽が話題になり、一部からは「不気味すぎる」「怖い」「放送できる物ではない」などの批判が殺到していたらしい。このスポットは予定通り1年で放送が終了したが、その後もネット上で「怖いCM」の一つとして挙げられると共に、様々な噂を呼ぶ都市伝説ともなっている。

ハート・人形の2バージョンがあり、それぞれ15秒と30秒のものがあるため計4バージョンある。

ハートバージョン
黒色の背景に大きなピンク色のハートの形が点滅して次第にカビてゆき、最終的には全体がカビに覆われ、最後にタイトルが現れるというもの。バック音楽は心音を模したドラム。
人形バージョン
君が代」に似た曲調のコーラスをバックに激しいフラッシュの中、最初に映っている人形から徐々に画面が離れていき、周囲に同じような人形が散らばっている画が現れ、最後にタイトルと囁くようなタイトルコールが流れる。聞きにくいが、コーラスの歌詞は30秒バージョンが「授かりし 命 乱れ 成りがたい(ありがたい) 命」、15秒バージョンが「授かりし 命 あふれ」と歌っている。
バージョンは曜日毎に使い分けられており、日・月・水・金が人形、火・木・土がハートである。ただし日曜日は当時他の局と比べ相当遅い時間まで放送していたフジテレビでさえ、F1の放送がある日を除く日曜のみ早くて24時には放送を終了させることも多く、このアイキャッチが出てきた直後に放送終了のアナウンスが流れたり、全く流れなかったりしたこともあった。

このスポットにおける『JOCX-TV2』先頭の番組には必ず30秒のバージョンが使われ、後に続く番組は基本的にはランダムで流れていたが、15秒のバージョンが使われる事が多かった。またナイター中継で時間が繰り下がった時の番組案内はこのアイキャッチ上に音声無し(稀に男性アナウンサーが一緒にアナウンスする事もある)、表示のみで示される。 このアイキャッチについて、ネット上で様々な憶測や噂がささやかれるようになった。スポット製作者の真意は現在でも定かではないが、差別目的で製作されたと言う噂だけが広まってしまい、歪曲された形でブログ等で紹介されている場合も頻繁に見られる。

この映像のの不気味さからか、これらの映像はエイズ患者や核兵器被爆者に対する差別意識が込められているのではないかと言う説や、現在禁止されているサブリミナル効果が込められていたとの説のような都市伝説を生んだ。しかし、それらは事実として確認されたわけではなく、憶測の域を出ない。

ハートバージョンのハートはエイズ患者の命を表すとされ、ハートのカビた部分をなぞると「AIDS」の文字らしきものが出るという説。
人形バージョンは最後に微かに「ざまぁみろ」と言っているように聞こえる。これは核を落とした側の言葉とする説もあり、被爆者ではなく、原爆を落としたアメリカへの嫌悪感を植えつけるという意図があるのではないかという説がある。しかしこれは「JUNGLE」の聞き間違いの可能性もある(このスポットのシリーズは枠名がナレーションされる事がよくある)。
「ジャングル」という言葉が隠語的に「非情の競争社会」という意味があり、転じて弱肉強食。つまり弱者=エイズ患者や被爆者を淘汰すべしという悪意の現われも含めて題したという説がある。


スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bootees.blog120.fc2.com/tb.php/143-9c2ae399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。