FC2ブログ
ぬぽぬぽ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 妊娠中に覚醒剤を使用したとして、覚せい剤取締法違反(使用、営利目的所持)などの罪に問われた京都市南区、無職、清水加奈被告(26)の判決公判が28日、京都地裁で開かれた。小倉哲浩裁判長は「妊娠しているにもかかわらず短絡的に犯行に及び、覚醒剤の害悪を拡散させた刑事責任は重い」として、懲役2年8月、罰金30万円(求刑懲役3年6月、罰金30万円)を言い渡した。  清水被告は昨年9月、京都市東山区の病院で男児を出産。仮死状態だったため医師が尿検査したところ、覚醒剤の陽性反応が出たことから事件が発覚した。  判決によると、清水被告は昨年9月に覚醒剤を使用したほか、10月に覚醒剤約2・5グラムなどを営利目的で所持した。 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120328-00000604-san-soci
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。